自分用資産運用のメモ

自分用資産運用のメモ

値下がりの経験とつみたてNISAのお知らせ

とりあえず去年終盤にインデックス投資を初めてから、初の暴落となりました
今日見たら含み損が10%近く出ていましたね
特に思うところはなく、あー落ちてるなーっと半ば他人事のように数字を確認しました


まあ、正直今年の株価は最終的に上がるだろうと信じている(実体経済はほぼ死角が無い)ところがあるので、暴落した所で慌てることは無いのは当然ですね
仮にこのままナントカ平均が毎日1000ドル落ち続けて半値になっても特に問題は無いでしょう。いやむしろ歓迎です


実体経済が危ないと感じている時かつ株価が暴落した時こそ、長期投資・ドルコスト平均法・世界経済の成長を信じる教の信仰度が試されるわけです
なので、実体経済に不安が無い今現在落ち着いているからといって、真の意暴落時に落ち着いて投資を継続できるかは未知数のままです
そこに不安を抱いて進めることになるのは今まで通りですね


含み損より、少し数字を他人事のように見すぎているのが気にかかります
パニックになって投げ売るまでいけば問題でしょうが、もうすこし執着心があった方が上手くいくような・・・


まあ、とりあえず、今月の積立投資の半分を行っておくことにしました
本当は先週しておこうと思っていたのですが、忘れていました
折角の暴落なので、余り落ちなかった新興国は後回しにしてみます(新興国が早く立ち直って損するフラグ)


ところで、つみたてNISAは1月にほぼ全額を投資したので、証券会社から以下のようなお知らせが届きました
これ、来月以降毎月届くんですかね・・・ウザ!


「証券総合口座内の買付余力が不足していたため、もしくはつみたてNISA投資可能枠が不足していたため、2018/02/10申込予定の当該投信積立買付を受付することができませんでしたので、ご連絡いたします。」