自分用資産運用のメモ

自分用資産運用のメモ

銘柄の選定と継続的な監視について

とりあえずのメモ。暫く調査を継続します


選定は、まあ色々なブログで取り上げられていたり、日々のニュースなどで気になったものを調べたら良いとして・・・
その後の管理で壁に当たりました


SBI証券のツールだと、まともに監視するのは難しそうです。HYPER SBIは米国株に対応していません
何も毎日監視したいというのではなく、週一とかでちゃちゃっと見れたら良いと思っているのですが


理想は、今の株価のチャートと、その銘柄の主なニュースがセットで見れるシステムです
一杯あるのでその中から選択しようと思って調べ始めましたが、寧ろ全くなくて困っています


今のところ、yahooファイナンスが第一候補になりますが、いっそ楽天証券&銀行を考えるのも良いのかもしれません
https://kabu-yutai.com/2017/10/05/post-2457/


あまり資産の置き場を分散させたくないところですが、
つみたてNISAとインデックスはSBI証券で、個別株は楽天証券で、という使い分けは悪くないとのファーストインプレッション
楽天証券の場合、マーケットスピードなるツールが使いやすいと評判で、かつ、国内、海外のチャートが見れるようです
SBI証券で見れたらベターだったのですが、どうせ、銀行は増えていくことを考えると、早めに増やしてしまっても良いのかもしれません